竜の叫びのようなつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 早実2冠

<<   作成日時 : 2006/10/04 16:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

しっかし、魅せますねぇ。
早稲田実業の斎藤投手と駒大苫小牧の田中投手。

夏の甲子園、国体と早実が2冠を達成しましたが、
駒苫とはホント、紙一重だったと思います。
しかも今回は両投手とも先発完投とがっぷり四つに組んでの投手戦。
まあ、ライブではみていないので、1−0という結果からでしかないのですけどね^^;

これだけ注目されている中で、きちんと結果を出し、
しかもファンサービスまでしてしまう。
プロでもなかなかこうはいかないんじゃないかと思ってしまいました。

今年の高校野球は田中投手で始まり斎藤投手で終わるといった感じでしょうか。
それ以外にも、ドラゴンズ入団が確定的な堂上選手や、
この国体でも活躍した大嶺投手など、この世代も楽しみですね。


でも今は、プロ野球、セ・リーグが熱いですよ!みなさんっ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
駒大苫小牧
駒澤大学附属苫小牧高等学校(こまざわだいがく ふぞく とまこまいこうとうがっこう、略称:駒大苫小牧、駒苫)は、駒澤大学系列の曹洞宗立の男女共学の高等学校である。 ...続きを見る
気ニナルコトバ
2006/10/04 19:02
ハンカチ王子・斎藤 2冠
兵庫の「のじぎく国体」で、高校野球硬式の部は3日、高砂市野球場で準決勝が行われた。 ...続きを見る
瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ?
2006/10/06 10:55
斉藤が完封&決勝打で早実が29年ぶり2回目の国体優勝
兵庫国体、5日目(決勝)の結果です。 夏の甲子園の決勝の再戦となった試合は、やはり斉藤&田中の対決となった。 予想通りの投手戦は、早稲田実が1−0で勝利し29年ぶり2回目の国体優勝を決めました。 早実は夏の選手権大会に続く2冠を達成。 駒大苫小牧の国体2連覇はなりませんでした。 ...続きを見る
JG スポーツ日記
2006/10/06 14:19
大嶺に破格条件! 石垣島キャンプも
ロッテは6日、高校生ドラフトで1巡目指名した八重山商工・大嶺祐太投手(18)に沖縄・石垣島の同校で指名後、初のあいさつを行った。瀬戸山隆三球団代表(53)は大嶺が生活環境の違いから、在京球団入りに不安を口にしていることについて、将来的にキャンプ地を石垣島に変更する考えがあることも示唆。異例の“破格条件”提示で、未知なる力を秘めた151キロ右腕入団にこぎつけたい考えだ。 瀬戸山代表の顔は真剣 ...続きを見る
斎藤佑樹☆亀田興毅の最新情報 スポーツニ...
2006/10/07 12:30

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
早実2冠 竜の叫びのようなつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる